オートクリルのカスタマイズ

オートクリルで施工してきた
カスタマイズの一例をご紹介しております。
コルベット C5 カスタマイズ その2
0
    コルベットC5カスタマイズその2

    ボディー全体にラインを入れます。






    まずは、ラインに沿ってマスキング
    と、言ってもラインのお手本がある訳ではありませんので
    プレスラインに合わせて、カッコよく見えるラインを職人が作っていきます。



    ボンネット、屋根、トランクに伸びるラインも作っていきます。



    後ろから見ると。。。




    塗らない部分を隠していきます。





    塗装をしていきます。





    乾ききる前にマスキングを剥がしていきます。
    かなり慎重に作業しています!




    剥がして全体が見えてきました!
    ヒーターで塗装面を乾燥させ。。。




    外に出してみました。

    さらにイメージチェンジ!(^^)

    お客さまにも喜んでいただけました!


    HP:http://www.autokuril.com
    | 車 カスタマイズ | 17:06 | - | - | ↑PAGE TOP
    コルベット C5 カスタマイズその1
    0
      コルベット C5
      ヘッドライトを交換しました。
      社外のヘッドライトへの交換でリトラから普通のライトに!

      きっかけは、片目がモーター故障により開かなくなってしまったため!

      C5に乗られてる方なら、
      1度は経験ある故障でしょうか?


      新品ヘッドライト↓↓↓

      このライトへ交換します。


      まずは、フロントバンパーを外して
      リトラクタブルヘッドライトを取り外します。



      新しいヘッドライトを取付!
      このヘッドライトの場合、ライトの真下に光軸調整ねじがあるため
      光軸調整はバンパーを外した状態でないと出来ません。


      フロントバンパー取付!

      イメージ変わりますね。


      HP:http://www.autokuril.com
      | 車 カスタマイズ | 13:33 | - | - | ↑PAGE TOP
      新型ヴィッツ 純正オプション「ヘッドライトカバー」塗装
      0
        新型ヴィッツ 
        純正オプション「ヘッドライトカバー」塗装しました。


        ボディ色によっては、塗装済み設定のないカラーも
        あるので、その場合は別途塗装が必要になります。



        足付け、プライマー処理



        下地処理
        塗装後の発色に影響します。



        ボディ色に塗装、クリヤー塗装



        取付前

        取付後



        HP:http://www.autokuril.com
        | 車 カスタマイズ | 16:47 | - | - | ↑PAGE TOP
        LED ルームランプ ルームライト ワゴンR
        0
          LED ルームライト

          LEDルームライトを製作しました。
          明るさは、蛍光灯のような明るさで
          探し物やちょっとした作業、メモを取るなど
          夜の車内で出来てしまうほどです。



          電球の数によっても、照らす範囲が変わります。



          ご検討中の方、まずは是非体感しに
          オートクリルへお気軽にお越しください!



          HP:http://www.autokuril.com


          | LED ライト カスタマイズ カスタム | 18:56 | - | - | ↑PAGE TOP
          オールペン スズキ エスクード TD01W all painting
          0
            オールペン スズキ エスクード TD01W all painting

            元色グリーン→ブラックへオールペンです。

            ボンネット、ルーフ共に塗装の剥がれが見られます。



            まずはお掃除!下回りの泥汚れを落としておきます。


            せっかくのオールペンなので小キズやへこみなどを板金!
            板金箇所は事前にすべてチェックします。


            塗装の剥がれがあるボンネット、ルーフは
            鉄板が見えるとこまできれいに塗装を剥がしておきます。
            ここで手を抜くと、
            塗装をしても後からトラブルになることがあります。



            塗装を剥がしたボンネット、ルーフは
            サフェーサーで下地処理!



            ボンネット、ドア、モール、アウターハンドル、
            水切りモールなど外せる部品はすべて外します。




            何箇所かに分けてこれから塗装していきます。

            外したドアを開けた内側になる部分を塗装!



            ドア本体の内側の塗装

            その他、細かい部品なども合わせて塗装していきます。

            車両にドアを取付て、ボディ全体を塗装していきます。





            塗装を良く乾かしたら、部品の取付、磨きの作業に入ります。






            そして完成がこちら↓



            ピッカピカできれいになりました!



            *車種、色、お車の状態により料金が異なります。
             詳しくは、お気軽にお問い合わせください。
             
            HP:http://www.autokuril.com





            | 車 カスタマイズ | 15:16 | - | - | ↑PAGE TOP
            オールペン シビック EG6
            0
              オールペン シビック EG6

              シビックのオールペンをしました。
              同色系のオールペンです、

              オールペンついでに。。。
              ボンネットエンブレム取付穴を埋めて。。。





              他にも、細かいキズ・凹みは修理してしまいます。


              塗装の際には、外せるパーツは外して塗装!

              こうしておくと、仕上がりが良くなります!

              マスキングをして塗装です。



              塗装が終わったら
              乾燥→磨き→パーツ組み付け


              完成!


              全塗装後、G’ZOXとガラス撥水コートを施工すると
              塗装長持ちと雨の日の視界が快適に!


              *車種によって料金が異なりますので
               一度お問い合わせください。


              HP:http://www.autokuril.com
              | 車 カスタマイズ | 16:57 | - | - | ↑PAGE TOP
              G'ZOX(ジーゾックス)リアルガラスコーティング ボディーコート
              0
                *G'ZOX(ジーゾックス)リアルガラスコーティング ボディーコート


                G’ZOX施工店です。ご興味のある方!是非ご相談ください。

                リアルガラスコートは発売以来、ガラス系ボディコーティングであるにもかかわらず、高い撥水性能を発揮し、さらに耐久性能・防汚性能も兼ね備え、多くの方から高い評価をいただいています。
                しかし、その高い性能もプロの熟練した施工技術が合わさってはじめて実現されるのです。
                映像では一つ一つのプロの施工手順と共にリアルガラスコートの性能を臨場感をもってご体感いただくことができます。



                リアルガラスコート最大の特長は、ガラス系被膜コーティングでありながら強力な撥水性能を併せ持つ点です。長年の研究と独自の技術により、基本的には親水性であるガラス系被膜に高レベルの撥水性を持たせることに成功しました。
                耐候性   紫外線・酸性雨等、環境の悪影響からボディを守ります。
                防汚性   汚れが固着しないので、水洗いでカンタンに流れ落ちます。
                接着性   塗装と強く密着し、長期間コーティング性能をキープします。
                耐熱性   高温による軟化が起こらず、汚れの抱き込みを防止します。
                耐薬品性 排気ガス等に含まれる有害成分による塗装の劣化を防止します。
                硬質    強く硬い被膜が、チリ・ホコリ等によるキズ付きを防止します。
                光沢    ガラス状被膜ならではのキラめくように美しい輝きを演出します。
                ツヤ    厚く透明な被膜で息を飲むように深く質感のある艶を実現します。

                油性の汚れは寄せ付けにくく、汚れも水洗い程度で落とせます。酸性雨などにより塗装面をいためず、長期間にわたり輝きを持続させ、メンテナンスを大幅に軽減。


                HP:http://www.autokuril.com


                | 車 カスタマイズ | 20:18 | - | - | ↑PAGE TOP
                中古パーツ トランク交換
                0
                  *中古パーツ トランク交換

                  中古品のトランクをお探しして交換をしました。
                  純正リヤスポイラーを取り付けるのが今回の目的です。

                  現状は、リヤスポイラーがない状態。

                  中古のトランクにはリヤスポイラーが付いていますが
                  ボディーカラーと違うので再塗装をする必要があります。

                  塗装ができたら、交換作業をします。


                  *純正品であれば、中古パーツをお探しいたします。
                   新品パーツよりお安く済むことがありますので
                   お気軽にご相談ください。

                  HP:http://www.autokuril.com
                  | 車 カスタマイズ | 22:23 | - | - | ↑PAGE TOP
                  中古パーツでドレスアップ for Vitz KSP90
                  0
                    中古パーツでドレスアップ for Vitz KSP90



                    ヴィッツに中古の純正エアロパーツを取付しました。

                    中古品なので、キズ・凹みなどがありましたが板金修理をし、
                    色もボディーカラーと違う色なのでボディーカラーに塗装が必要でした。


                    キズ、凹みの状態


                    板金塗装工程


                    ボディーカラーに塗装


                    取付には、バンパーの穴あけが必要になります。
                    車両からバンパーを外して、スポイラー穴をあけ取付ます。




                    バンパーを車両に取付けします。
                    バンパーの脱着の際は
                    ボディーにキズをつけないよう二人掛りで慎重に作業します!




                    完成!


                    *注意
                    ・中古パーツでドレスアップされる場合
                     パーツは持ち込みでお願いしております。
                    ・材質によってまたは、ひどい割れ、ゆがみなど
                     修理不可の場合もございますのでお手元に中古パーツをお持ちの方は
                     一度、持ち込んでいただきご相談ください。
                    ・金額は、車種やパーツのサイズにより異なりますので
                     お気軽にお電話にてご相談ください。

                    HP:http://www.autokuril.com
                    | 車 カスタマイズ | 18:20 | - | - | ↑PAGE TOP
                    FRPボンネット 塗装
                    0
                      FRPボンネットをボディカラーに塗装をします!


                      まず、巣穴をパテで埋めます。


                      パテを削ったら、サフェーサー塗装します。


                      サフェーサーが乾いたら、足付けして
                      ボディーカラーに塗装します。


                      塗装が乾いたら、車両に取り付けて磨きます。



                      完成!!



                      *注意
                      素材がFRPの場合、熱を当てて乾燥させることができません。
                      パテ、サフェーサー、塗装の工程の際
                      自然乾燥にて乾燥させていますので
                      施工される方には、お時間を頂いておりますので
                      ご了承ください。


                      HP:http://www.autokuril.com
                      | 車 カスタマイズ | 14:53 | - | - | ↑PAGE TOP
                      • 1/2PAGES
                      • >>